Home

フランス伝統菓子のウィークエンドシトロンは大切な人と週末を一緒に過ごすためのお菓子。

焦がしバターの風味と、フレッシュレモン果汁で、しっとりとした生地に焼き上げました。

なつかしいけれど新しい、シトロンオリジナルのレモンケーキです。

シトロンでは、完全無農薬栽培で、自然の素材を肥料にした安全なレモンを使用しています。瀬戸内の温暖で雨の少ない気候は、かんきつ類の栽培適地です。

香料等の食品添加物は使用せず、まるかぶりもできるフレッシュなレモン果汁と、レモンピールをたっぷりと使ったレモンケーキ。

季節のおもたせや、きちんとしたご挨拶、親しい人へのちょっとしたプレゼントにどうぞ。お子さまのおやつにも安心安全です。

2周年セールのガラポン抽選会は、空くじなしです。

5等賞は、非売品のチョコレモンケーキを用意しています。

レモンケーキファンには待望の、チョコレート味に仕上げました。

2周年セールには、ぜひご来店くださいませ。

シトロンはおかげさまで、2周年を迎えることになりました。

日ごろの感謝をこめて、10月2日と3日に、白石シューとレモンケーキの100円セールをいたします。

ガラポン抽選会は、1000円ごとのお買い上げで1回の抽選です。

10月2日3日の抽選会でしか手に入らない、限定お菓子。

チョコレモンケーキ、用意しています。

ぜひぜひ、ご来店ください!

かぼちゃプリン ¥

岡山県三和で愛情たっぷりこめて育ったかぼちゃを、時間をかけてじっくりとじっくりとペーストにしました。

秋味えびすかぼちゃのパンプキンペーストとブレンドし、バニラビーンズでコトコト煮込み、ブリュレ仕立てに。

かぼちゃ嫌いのお子さまもにっこり笑顔になる、ほっこりとやさしいおいしさです。

いちごと同じぐらい、ご要望が多いのが、いちじくのタルトです。

ファンが多いのは、女性の方ばかりではありません。

男性のお客様に「いやぁ、いちじく、めちゃくちゃ好きなんですよ〜」と、言われることも、しばしば。

ダマンドタルトと、カスタードで食べる、大きなホールのいちじくタルトはいかがでしょうか?てんこもりにしています。

15cm ¥

今日は、シトロンキッズモデルの、はるなちゃんとケーキの撮影会でした。

はるなちゃんは、いつも道ばたで摘んだネコジャラシなんかを持って、お母さんとシトロンの前の歩道をお散歩しているのです。お店の前にさしかかると、お母さんを置いて、シトロンのドアまで駆けてきます!そんな小さなお客様。

写真は、ソウルノートの鈴木さんにお願いしました。

http://soulnote.jp/

鈴木さんのすてき写真は、後日ちょっとずつお菓子の紹介といっしょに、アップしていきたいと思います!

白桃の品種にも、いろいろあります。岡山では、白鳳のあと、清水白桃、夢白桃、川中島、そして、今は白麗です。

先日、桃好きのお客様のために、白桃のタルトを作りました。

タルトはダマンド生地をベースに、たっぷりのカスタードをしぼり、旬のフルーツをいっぱいにして仕上げています。

白桃のタルト 15cm  円

ハートの模様の種を採取しました〜。これはフウセンカズラの種です。

正露丸サイズの黒くて丸い形なんですが、白いハートの模様があるんです。無臭です。

かわいいです。

お盆の御供えに、シトロンの焼き菓子はいかがですか?

今日は、アゲハチョウがずっと、レモンの木にとまったり、ふわふわ飛んだりしていました。

産卵の時期だったようです。

お客様に聞いたのですが、レモンの木があると、いろんなチョウチョがくるみたいです。

夏休み限定の新商品です。

スター☆スティッチ  円

スポンジにプリン、カスタードクリームが入った、ボリュームあるデザート。

ぶどうやマンゴーのお星さまが、キラキラ輝いた、夏のプリンアラモードです。

Page 292 of 304 - « 先頭...10 20 30 ...290 291 [292] 293 294 ...300 ...最後 »