Home > 10月 2010

今日、10月31日は、待ちに待った、ハロウィーンです。

今年は、仮装のお客様には、焼き立てお菓子に加えて、風船もプレゼントいたします!

みなさん楽しみましょう。

パッションフルーツとホワイトチョコレートのクリームを合わせています。

パッションフルーツのフルーティーなキュンとした酸味が、スイーツ通に人気のマカロンです。

シトロンでマカロンは特別な存在。

卵白の泡立て方、粉の混ぜ方、絞り方に、火の入れ方。

集中して向き合うほどに、とても繊細なお菓子だから。

表面はカシャッとくずれ、中はしっとりと食べごたえがあり

甘さ控えめで、アーモンドプードルが豊かに香るよう

イタリアンメレンゲにあえて控えめのマカロナージュ。

日本人好みのマカロン・パリジャンを追求しています。

ハロウィーン限定で、キャラメルシフォンケーキご用意いたします。

15cm ¥1575

甘さを控えたバニラシフォンに、カスタードクリームとキャラメルソースを絞りました。中にはアクセントにバナナを使用。

生クリームをナッペし、グラサージュショコラをかけ、さらに、生クリームで蜘蛛の巣をイメージしてデコレーション。

ハロウィーンのパーティーに、ぜひご利用ください。

フランス産ゲランド塩とキャラメルのバタークリーム。

丁寧に細かく砕いたキャラメルのシャリシャリ食感が人気の秘密。

シトロンでマカロンは特別な存在。

卵白の泡立て方、粉の混ぜ方、絞り方に、火の入れ方。

集中して向き合うほどに、とても繊細なお菓子だから。

表面はカシャッとくずれ、中はしっとりと食べごたえがあり

甘さ控えめで、アーモンドプードルが豊かに香るよう

イタリアンメレンゲにあえて控えめのマカロナージュ。

日本人好みのマカロン・パリジャンを追求しています。

シトロンのダックワーズは、フレンチメレンゲとアーモンドプードルをさっくりと混ぜ、湿度のない晴れた日に絶妙のタイミングで焼き上げています。

サンドにも、生地にも岡山きなこを使用しています。

女性の方にとても人気があります。

ピオーネの時期はもう終わりになりますが、まだまだ、ぶどうのおいしい季節です。

シトロンが仕入れているぶどうは、岡山市三和のぶどう農家、片山さんが作っています。

昨日は片山さん家のおばあちゃんが、75才のお誕生日でした。おめでとうございます!

ぶどうのタルトを作らせてもらいました。

マスカットは、皮ばなれが悪く、種も多いので、岡山で品種改良されたのが、桃太郎ぶどうです。シャインマスカットや瀬戸ジャイアンツも岡山では有名ですが、桃太郎ぶどうが、とても人気があります。

桃太郎ぶどうは、種がなく、皮ごと食べられ、桃のように、実の一つ一つにお尻があるのが特徴です。

クローバーみたいに、お尻が3つに割れている房を発見!

そして、ピオーネが絶大な人気です。

写真右奥、ピオーネは、スーッと鼻にぬけていく香りに特徴があります。爽やかな酸味と、ちょうどよい甘み。

写真手前、オーロラブラックはベリーAに似た風味で、昔から作られている品種。なつかしい味がします。

写真左奥、紫苑は、糖度が高く、透き通った色と、とんがった形が特徴です。

そしてこれからは、冬のぶどう、コールマンがお目見えです。

ぶどう好きにはたまらない季節です。

第4回こどもケーキデザインコンクールの表彰式の様子です。入選したみなさん、おめでとうございました。

入選したみなさんには、シトロンのお菓子はじめ、表彰状、協賛者よりの景品など、いっぱいの賞品が贈られました。

偶然表彰式にご来店だったお客様、ご参加いただき、ありがとうございました。みんなで、拍手。

次回のコンクールも、たくさんの方のご参加をお待ちしています。とっても楽しいですよ。

小学生の部 金賞作品 ノートルダム清心女子小6年 太田さん

全体のPOPなイメージが、とてもかわいらしく、参加いただいた作品の中で、一番目をひきました。

シェフによる再現ケーキ

小学生の部 銀賞作品 第二福田小6年 樋口さん

繊細で女の子らしいセンスのよいデザイン。バランスのよさも入選の要因に。

小学生の部 銅賞作品 陵南小6年 東谷さん

むらさき色をベースにし、大人のハロウィンを演出した、風味にもこだわった作品。

中学生の部 銅賞作品 吉備中1年 兒玉さん

90年代をイメージするシンプルでキュートなデッサン。

シトロンのダックワーズはフレンチメレンゲとアーモンドプードルをさっくりと混ぜ、

湿度のない晴れた日に絶妙のタイミングで焼き上げます。

サンドはヘーゼルナッツのプラリネです。

定番だけにこだわりの一品です。

ふわふわ弾力のあるロール生地を焼きました。

生クリームとカスタードクリームの2層のクリームに、いちご、オレンジ、キウイ、バナナの彩り鮮やかなフレッシュフルーツを巻き込みました。

さくさくのメレンゲ生地の土台が、すーっと溶ける繊細な食感。

生クリームとイタリア栗、フランス栗に国産和栗を絶妙にブレンドしたモンブランククリームを絞りました。

シトロンのモンブランを、ぜひ一度お味見ください!

Page 1 of 3 - [1] 2 3