Home > 4月 2010

ベリーのミルフィーユ、はじめました。タウン情報おかやまにも掲載されています。1日10個の個数限定で、販売期間はイチゴがおいしい季節のみ、となっております。お電話でのご予約可能です。

ベリーのミルフィーユ ¥
発酵バターを練り込みながら、3日間じっくりと寝かせて折ったパイは、香ばしいバターの香りと、空気を含んだ「サクサクパリパリ」の食感。クレームムースリーヌと旬の甘いイチゴが、口の中でとけあいます。

兜(かぶと)ケーキ、ご予約受付中です。ゴールデンウィーク期間中は、小兜(こかぶと)ケーキも、販売いたします。

兜(かぶと)ケーキ 15cm ¥2200
チョコレートクリームと、チョコレートスポンジに、チョコレートコーティングで仕上げた、男の子のお祝いにぴったりのケーキです。室町戦国武者をイメージした力強くかっこいいデザインにいたしました。

小兜(こかぶと)ケーキ 6cm ¥350

桜は終わりましたが、今度は街路樹のヤマボウシやハナミズキが美しいですね。桜とは風情が違って、リンとした存在感があります。道ばたのヒナゲシにも、目をうばわれて、つい立ち止まってしまいます。

先日の定休日に、税理士さんに、会計のレッスンをしていただきました。というのも私、簿記検定を受けていたにも関わらず、長い間資格は使わずに、接客販売の仕事ばかりしてきたので、役にたっていません。税理士さんには、出来の悪い生徒で、たいへんご迷惑をおかけしました。お付き合いいただき、どうもありがとうございました。

経理や会計などのお仕事をされている方を心から尊敬します。

仕訳をしていても、ふっと、借方貸方が分からなくなり、慌てて残高を見直したり。損益計算書と貸借対照表やキャッシュフローの関係が分かりづらく、勉強不足。

勉強不足はこれだけではないのですが、本や資料を脇にどっさり積んで、がんばっています。見習いは大変です。こつこつやるしかありません。

シトロン入り口のすぐ右側にある大きな植木は、クリスマスホーリーです。春になって、小花がたくさん咲きました。鼻を近づけなくても、キンモクセイに似た香りが、エントランス付近に漂っています。今年も先日から、ミツバチが働きにやってきました!せっせせっせと飛び回る姿は本当にかわいいです。

ミツバチがいなくなると、夏にはみずみずしい青い実をたくさんつけます。青い実は、クリスマスの頃には真っ赤になって、天然のクリスマスツリーになります。

実は熟すと、野鳥が飛んで来て全部食べられてしまいます、それも、また、季節のうつり変わり、楽しみの一つです。

母の日にベリーのシャルロットをご用意いたしました。ご予約受付中です。

シャルロット・オ・ママン  12cm ¥2200

いちごや赤すぐりの甘酸っぱいベリーのムースに、さくさくのビスキュイをはりつけてシャルロットに仕上げました。

ピザではおなじみのハーフ&ハーフですが、ホールケーキのハーフ&ハーフはいかがでしょうか?生クリームとチョコレートクリームが半分半分。ケーキによってはお作りできないものもありますが、ぜひ一度ご相談ください。

いちごロンド15cm ハーフ&ハーフ

パンジーもよい品種のものは、花の香りが全く違うことに最近気がつきました。苗を買って植え付けたときにはまだ冬で分からなかったのですが、日中あたたかいこの時期、パンジーの香りが風にのるようになってはじめて発見しました。正式名称は「虹色スミレwithLicca」。サカタのタネが、10年近くかけて品種改良したものです。その花の香りは、ビオラというよりも、ローズのような品のよさと、甘さがあります。花つみの後、手の中で束になったビオラに、顔をうずめると、とってもいい気持ち。

お花には悪い気を払ってくれるパワーと、自然の癒しがありますよね。春は本当にいい季節です。

おかげ様でご好評いただきました、さくら餅ロールは、昨日完売いたしました。どうもありがとうございました。

また来年、お花見の季節にあわせて限定で販売いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

 

ゴールデンウイーク期間は下記のように営業いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

配達していただいた、つみたてのいちごを見て、スタッフが宝石みたいっ、って言いました。カゴいっぱいに並んで太陽の光を浴びたいちごは、キラキラつやつやして、本当に宝石みたいなんです。

Page 1 of 2 - [1] 2